きれいになった,でも…方向性に疑問 箕面温泉スパーガーデン

リニューアルした箕面温泉スパーガーデンに行ってきました。

近所ですが平日夜でも1000円オーバーと高いのでなかなか手が出ませんでした。
なぜ高いのかというと,コンセプトが「温泉テーマパーク」で,「町のお風呂屋さん」ではないんだと思います。今回キャンペーンで安くなっていたのでやっと行くことができました。

ちなみにリニューアル前には一度だけ行ったことがありますが,その時の印象は最悪でした。
ボロいだけじゃなくサービス精神ゼロで,350円クラスの店で1500円取られたという印象です。

さて,リニューアル後ですが,さすがにまだオープン二ヶ月。どこもかしこもきれいです。お風呂は広くてヒノキのいい香りがしました。
そしてタオルも無料。タオルだけじゃなくなんとカミソリや歯ブラシも無料で使うことができます。普通のお店なら全部有料オプションになっているところです。以前は置いてすらなかったシャンプーやボディーソープは,たくさん種類があって選び放題。これで600円(キャンペーン価格)は激安!1000円取られても納得のサービスです。

しかし…サービス精神に欠けたところが散見されます。

まず入り口がわかりづらい!駅の自動改札のように機械が並んでいて,一見チケットを持ってないと入れなさそうに見えます。近くにチケット売り場がないかまず探してしまいました。入り口にはスタッフがずっと待機していました。みんな入り方がわからないんだと思います。

入ったらこんどは受付がどこにあるのかわかりません。ホテルのフロントに並んでしまってました。

なんとか裏にある受付を見つけて申し込むと,地図を渡されました。
地図?
と思いましたが,後で納得。風呂がどこにあるのかわかりません。

下駄箱がなく,靴は袋に入れて持ち歩かされます

靴を脱いで上がるとまた自動改札があります。
さっきのは建物に入る自動改札で,こんどは風呂にはいる自動改札のようです。ここは受付で渡されたおさいふ機能付きリストバンドで開くのですが,やり方がわからないおばちゃん二人組が怒ってました。ここにもスタッフが張り付いてないとダメですね

お風呂は広く,それほど混んでないのに,サウナはちっちゃくて満員で入れません
サウナに入ったら時計がついていません

精算のため受付に並ぶと,精算は場所が違ったようで,他のところにつれていかれました。

*

キャンペーン中とは言え,金銭的にはお値段以上のものを提供してくれていると思います。
でもまた行きたいと思わないです。正直,サービスの方向性を間違っていると思います。
求められているのは,お金のかかることよりもまず,優しさだと思います。

入り口はわかりやすくしてほしいです。
スタッフの方はいらっしゃいましたがこんなところに人件費かける場合じゃないと思います。食い逃げ(入り逃げ?)が心配なのかもしれませんが,そんな悪い人いません。もしいるとしても,大多数の良いお客さんに不便をかけないように対策できるはずです。少なくとも他の店はそうしてます。

どこにいけばよいかはわかりやすくしてほしいです。
建物の構造上順路がわかりやすくできないなら,ブサイクにはなりますが看板をたくさん立ててほしいです。どこにいけばわからないよりずっと良いです。

靴箱は用意してほしいです。なぜ靴箱を置かなかったのかというと,靴を脱ぐより先に受付があるからだと思います。他の店では受付の前に靴箱があり,靴箱の鍵は受付で預かっています。靴箱の鍵がなくなるからです。
あんなに広いんだから,靴を脱いで上がった後に受付を作ればよいと思います。ゆかたに着替えるスペースなんていらないからあそこを受付&靴箱にすべきです。そうすれば風呂エリアの自動改札もなくせます

サウナには時計を置いてほしいです。

タオルや歯ブラシはオプションでよいのでもっと価格を下げてほしいです。
人はいなくてもわかるようにわかりやすくして,スタッフの数をもっと減らしたほうがよいと思います。まだまだ人件費を減らせると思います。
劇団を守るなど,雇用を守る姿勢は尊敬しますが,事業が存続しなければ意味がありません。このままでは危ないと思います。ぜひ利用者の声を聞いていただいて,持ち直してもらうことを願います。