「地球環境カードゲーム」という教材っぽいゲームがカードゲームとして普通に面白い

冷蔵庫にモノをつめこみすぎた

子供がベネッセ(こどもチャレンジ)のポイントで、地球環境カードゲーム マイアースという教材っぽい名前のカードゲームをもらってきました。見た瞬間なぜこんな変なのを選んだのか??まあ一回二回遊べればいいかなと思ったんですが、やってみるとなかなか面白かったです。

地球の生き物チームと地球温暖化チームにわかれて対戦するのですが、例えば「冷蔵庫にものをつめこみすぎた」カードで攻撃して「オキアミ」を倒したら、連鎖で「イワシ」「カモメ」が死んだり、「風呂の残り湯で洗濯」で攻撃して「海があたためられる」を倒したら、連鎖で「大気の流れが変わる」「集中豪雨」が倒せたりして笑えますw

構造上大逆転もありえるルールになっていて、地球ライフ残り1から大逆転で温暖化を阻止できたり地球が滅びたりするのもよく出来ています。

そして値段も教材価格じゃなくていい値段しますwポケモンカードゲームや他のトレーディングカードゲームと同じように30枚で自分だけのデッキを作って対戦する類のゲームなので、追加のカードが売ってるんですが、10枚300円くらいです。

でもちょっと追加しただけでもだいぶおもしろくなりました。スターターセットだけではなぜか温暖化チームのほうが強かったので地球破壊されるばかりでおもしろくなかったのですが、30枚追加してデッキを考えられるようになるとかなりいい勝負になりました。カード自体にはそれほど魅力がない(失礼)ので、ポケモンカードのようにカード集め地獄に陥らなくてすみます。

ルールがそれなりにややこしいので、いちおう対象年齢9歳からになってます。ポケモンカードゲームできるなら大丈夫だと思います。うちの子は8歳なったばかりですがふつうにいい勝負してます(ぼくが弱いだけかもしれないですが)。

テレビじゃないゲームで子どもと遊ぶにはオススメなので見かけたらぜひやってみてください。